朝日新聞デジタル「ビーチゲームズ日本招致推進プロジェクト」活動紹介

5月22日(日)の朝日新聞デジタルに「ビーチゲームズ日本招致推進プロジェクト」の活動が紹介されました。
http://www.asahi.com/articles/ASJ5M66B6J5MUOHB00F.html

メディア情報

メディア情報のお知らせ

・今夜20:00からのBSスカパー「HAPPY MONDAY BASEBALL」に出演します。
 http://www.bs-sptv.com/baseball/
・フジテレビ「ユアタイム~あなたの時間~」毎晩23:30に今夜から5/27まで出演します。
 http://www.fujitv.co.jp/yourtime/

5月21日BSフジ「Volleyball Channel」

■BSフジ「Volleyball Channel」
https://www.jva.or.jp/fun/volleyballchannel.html

5月21日(土) 23:00~23:55
[再] 5月22日(日) 12:00~12:55

※5月から本放送が毎月第3土曜日23:00~に変更されました。

オリンピックの切符をかけた運命の戦い真っ只中!
全日本女子、世界最終予選の激闘!
決戦直前!全日本男子の合宿情報

・・・などなど、バレーボールの最新情報満載でお送りします!

熊本地震から一か月

2016年4月14日の大地震から一か月が経ちました。
故郷熊本では、本当の復興までまだ遠く長い道のりを歩まれている方が大勢いらっしゃいます。心よりお見舞いを申し上げます。同郷の一人として、できる限りの支援を続けていきます。
まだまだ一緒にがんばるぞ!

両親、仲間を通じて様々な話しを聞いている中、ようやく前進し始めた部分と、まだまだ大きな負担を強いられている部分とがあり、心配は尽きません。ただ、私世代の仲間はバリバリの仕事世代ですから、一日も早く震災前の活況を取り戻すべく奮闘している姿に励まされます。また、両親は心配するなと、前向きな言葉で会話ができています。継続して大きな余震が続いているので安心はできませんが、会話を通して元気づけていきます。

ただ、私が特に心配なのは子供たちの学校環境です。市内ではようやく全校で再開をしましたが、友達や地域、校舎の環境で復旧が進んでいないところは、まだ学校機能が不十分でもあります。

スポーツ界に身を置く私としては、体を動かす、スポーツに取り組む、とった部分を通して元気になってもらいたい。母校鎮西高校は、体育館が被害にありバレー部の後輩たちは、他の体育館を借りたり、外のコートで練習をしたりと、安定した環境でプレーができていません。彼らにとって高校バレーにチャレンジできる期間はわずかです。その限られた時間を、この状況でも最大限チャレンジして欲しい。
頑張れ!後輩たち!!

この1か月を振り返ると、仲間との募金活動などの取り組みの中で、熊本から離れた場所でも多くの方から支援の気持ちを直接頂いています。ちょうど一か月が経過した5月14日には、東京体育館で開催されているリオ五輪バレーボール世界最終予選の会場で、多くのアスリートと一緒に募金活動を実施しました。そこで感じたのは、バレーボールの輪、スポーツの輪です。募金に協力頂いた方と心が通じ、熊本の支援へつながっていく感覚を覚えました。
協力頂いたアスリートのみなさん、また募金にご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございます。東京体育館での五輪最終予選会場では、日本戦前に募金活動を行いますので、引き続きよろしくお願いします。

また、昨日14日(土)は、法政大学バレー部のOB達と一緒でした。みんなからも募金をしてもらいました。熊本へ直接持参してお渡ししたいと思います。

近々熊本入りします。
両親はじめ、恩師、母校、地域の学校などで、「一緒に頑張るぞ!」と、高い位置からみんなに声をかけて応援したいと思います。

被災されたみなさんはじめ、熊本の街が一日も早く平穏な日常を取り戻せるまで歩みを続けたいと思います。一緒に頑張っていきます。

朝日健太郎

平成28年熊本地震

故郷熊本が大変な災害に見舞われています。
熊本に住む両親は、ひとまず落ち着いていますが予断は許さず、両親は高齢であるため、私の仲間たちに頼っている状態です。

被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、熊本の方々、故郷の仲間たちを応援したいと思います。

スポーツ界に身をおく私です。
一時でも、両親はじめ、被災された方々がスポーツに触れる時間を共有できればと思います。

■BSフジ「Volleyball Channel」
https://www.jva.or.jp/fun/volleyballchannel.html

4月16日(土) 23:00~23:55
[再] 4月17日(日) 12:00~12:55

※4月から本放送が毎月第3土曜日23:00~に変更されました。

決戦間近!『オリンピック世界最終予選展望 特別座談会』
全日本がオリンピックの切符を掴むには!?
対戦国の傾向と対策、勝負所は!?

などなど、バレーボールの最新情報満載でお送りします。

NPO法人日本ビーチ文化振興協会「2015年活動報告会」

3月9日(水)に行われた「2015年活動報告会」当日はあいにくの雨でしたが、66名の方に足をお運びいただきました。2016年もビーチから日本を元気にしていけるよう、邁進して参ります。
報告書はこちらから。[PDF:926KB]
160309

3月18日BSフジ「Volleyball Channel」

■BSフジ「Volleyball Channel」
https://www.jva.or.jp/fun/volleyballchannel.html
http://www.bsfuji.tv/top/pub/vchannel.html

3月18日(金) 24:10~25:05 (※)
[再] 3月20日(日) 12:00~12:55

※通常より10分遅いスタートとなりますので、ご注意ください。

■V・プレミアリーグファイナル!優勝の行方は!
■入れ替え戦!V・チャレンジマッチ
■いよいよ近づく2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選、期待の全日本情報

…などなど、バレーボールの最新情報満載でお送りします!

富山湾シンポジウム

3月5日(土)富山県富山市の北日本新聞ホールにて富山湾シンポジウムが開催されました。
当日は、当協会の朝日が「美しい海岸・元気なビーチ」を講演し、パネルディスカッションでは「富山湾。海・みなと・ビーチの可能性」について金岡省吾氏(富山大学教授)、張 頸氏(富山大学大学院理工学部教授)、幡野保裕氏(優先クルーズ株式会社 元飛鳥5代目船長)、池端 忍氏(モデル/ピラティスインストラクター)、吉永 宙司氏(国土交通省北陸地方整備局港湾空港部長)、朝日が富山湾の貴重な特徴から、湾に活きる豊富な魚たちから、景観、市民が憩いの場としてさらに活用する期待について熱くディスカッションし、満員御礼の会場内は興味深く聞いている様子が伺えました。
http://www.bbt.co.jp/

また、橘 慶一郎様(衆議院議員)、野上 浩太郎様(衆議院議員)、石井 隆一様(富山県知事)、森 雅志様(富山市長)津田 修一様(大臣官房技術参事官)にご挨拶を頂き、これからの富山湾が大いに活性化が期待できることをお話をされ、さらにこれからの富山が日本の観光地、移住地としての明るい未来を予想できるシンポジウムとなりました。

当協会は、今後も富山湾のビーチ活性にご協力をしてまいる所存でおります。160308_1
160308_2
IMG_4104
IMG_4108
IMG_4159
IMG_4194

富山湾シンポジウム~富山湾。海・みなと・ビーチの可能性~

3月5日(土)富山県富山市で「富山湾シンポジウム~富山湾。海・みなと・ビーチの可能性~」が開催されます。基調講演では「美しい海岸・元気なビーチ」について講演し、またパネルディスカッションでは「富山湾。海・みなと・ビーチの可能性」について意見交換します。
160305_01
160305_02

東京マラソン2016「ゼッケンNo.70606」

2016年2月28日、
今年もチャリティーランナーとして出走します。4回目の参加です。
毎回、チャリティーランナーとして参加しています。今回も多くの方にチャリティーのご協力を頂きました。
本当にありがとうございました。
皆様のお気持ちと一緒にゴールを目指します。
完走を1番の目標に、タイムには期待しないでください(笑)

さて、東京マラソン2016は総勢37000名のランナーが出場します。
その中でチャリティーランナーは、3000名。実は、今回が初めて定員3000名に達した大会となります。
2011年の第4回大会から始まったチャリティー枠で、6年目にしてようやく達しました。
ひとえに、チャリティーによる参加が浸透し、本来東京マラソンが目指す
「ONE TOKYO」に近づいたことが理由かもしれません。

全ランナーとひとつになってゴールします。
東京がひとつになる日、
東京マラソン2016、応援してください。
160227